毛皮研究会

毛皮の手袋はスマホOKのものがおすすめ

寒い時期には、毛皮の手袋がやはりあたたかくて重宝します。毛皮の手袋と言うと、ファーが手首の当たりにたっぷりついているゴージャスなものもありますが、シープスキンなどのシンプルな黒も使いやすくておすすめです。毛糸などの繊維の荒いタイプの生地の手袋だと、それをはめたままスマートフォンが操作できずに外ではめんどうですが、毛皮のものならはめたままでも操作できるものが多いです。ちょっとおしゃれをするときなどに、手袋が子どもっぽいとアンバランスに見えてしまいますので、毛皮のアイテムを一つ持っておくと大人っぽいコーディネートでまとめられます。機能性の高いものが多いのも、最近の流行の特徴です。指先につぎめがないような作りになっているものならたいていスマートフォンの操作がOKなので、そういう製品を選んで購入しましょう。本体はシープスキン、手首にラビットファーなど、いくつかの素材を組み合わせてある製品も人気です。